ABOUT US

化繊ノズルについて

  • TOP
  • 会社を知る

WHAT

ミクロンサイズにこだわる、
世界トップクラスのものづくりメーカーです。

化繊ノズル製作所は化学繊維の製造過程に欠かせない「紡糸ノズル」を手がけるメーカー。紡糸ノズルには髪の毛よりも小さなミクロンサイズの孔が空いており、とても高い加工精度が求められます。そして、私たちは古くからこの分野でトップランナー。真似のできない精密加工技術やミクロン単位の孔加工技術を築き上げることで、世界中から信頼を集めてきました。また、現在はこの高い技術力を他分野にも積極的に展開。発熱インナーをはじめとする機能性衣料から、カーボン繊維をもとにつくられる風力発電所の羽まで、幅広い分野の製造現場で私たちのものづくりが活躍しています。

HOW

技術伝承、
それが化繊ノズル製作所のDNAです。

化繊ノズル製作所の生命線は、匠技術の技能伝承です。市販で流通している工具では、ミクロンサイズを求められる紡糸ノズルの孔を空けることはできません。そこで化繊ノズル製作所では、紡糸ノズルをつくるための工具も職人による手作業で製作。その独自の技術は決してマニュアル化することができず、ベテラン職人から若手職人へと一つひとつ受け継がれています。1年、2年では半人前、繊細な作業を吸収できるひとでも4年かかってやっと一人前。師匠の背中を追いかけて、一歩一歩。そんな厳しい職人の世界が、化繊ノズル製作所のものづくりを支えているのです。また、職人だけでなく、ここで働くスタッフ全員が力を発揮できるための環境づくりの積極的。全工場にエアコンを整備したり、有休取得を勧めたり。一人ひとりのスタッフがいつも心地よく働けることこそ、より良いものづくりへとつながると、私たちは信じています。

WHY

最新のファッションも新素材も、
私たちの技術が必要です。

今まで世の中になかったものを高精度な加工で生み出し、日本のみならず世界中が発展していけるように事業を展開していくのが化繊ノズル製作所の使命。これまでも均一な色の再現性や機能性繊維の数々で最新のファッションを世の中に送り出したり、レーシングカーや飛行機のフレームでスポーツ・航空宇宙業界の進化に貢献するなど、さまざまな分野で高い技術力を提供してきました。糸を紡ぐことを支えてきたメーカーから、未来を紡ぐことを支えるメーカーへ。あなたも化繊ノズル製作所で日本、そして世界のものづくりを応援していきませんか?

COMPANY INFO

会社概要

名称 株式会社化繊ノズル製作所
(英文名称: KASEN NOZZLE MFG. CO. LTD.)
代表 代表取締役社長 戸川和也
設立 昭和23(1948)年10月2日
本社所在地 〒530-0047
大阪市北区西天満6-3-17 みなと梅田ビル
TEL.06-6313-2557
FAX.06-6316-1487
資本金 10,000,000円
従業員数 315人(平成30年4月1日現在)
事業内容 合成繊維用ノズル・不織布製造用ノズル
半導体/液晶用製造装置組立て・不織布用設備/ノズル
事業所 本社:大阪
工場:東江原工場(岡山県井原市)
R&Dセンター(岡山県井原市)
中国上海事務所
関連会社 化繊ノズル株式会社
本社:大阪
営業所:東京、岡山、九州
P.T.KASEN INDONESIA

化繊ノズルには可能性を生かせる場所がきっとあります。
自分らしく活躍したいあなたのエントリーをお待ちしています。

エントリーする